妊娠/出産

出産怖い!初めての出産は痛い?どれくらい時間がかかる?出産体験記録★

こんにちわ^^

この記事を見て戴いているということは出産を迎えられるのですね^^

妊娠おめでとうございます(o^^o)

 

妊娠すると絶対に通るのは出産です。

赤ちゃんがお腹に授かって早く会いたいですが、出産は怖いですね。

きっとその不安を解消したくてネット検索されておられることと思います

私は4回の出産の体験をしました。

 

今回は私の初産のときの体験レポをご紹介していこうと思います

何か参考になればいいですがかなりリアルに書いています。

体験ですので赤裸々に書いています!

余計に怖くなるかもしれません・・

 

でも体験記ですのでご了承くださいね

出産体験記!初産はどうだった?痛いの?

 

出産のはじまりかた

まずは、出産の始まり方のご紹介。

出産を迎えるに当たってまずは陣痛がはじまります。

陣痛が始まるときには

  • おしるしがある
  • 破水する
  • 陣痛がくる

これらから始まります。

 

これは人それぞれ、その赤ちゃんそれぞれでそのときになってみないとわかりません。

わたしは4回出産しましたが全員始まり方はバラバラです。

同じママから生まれてきてもその始まり方は違うのでどれから来ても良いように心の準備をしておきましょうね

おしるしからスタート

おしるしからスタートする場合は、出産の予定日前後に出血をします。

わたしは、おりもののようなものに混ざって出血しました。

すぐに病院に電話してそのときは様子見ということになったのですが、その数時間後に陣痛らしいおなかの張りが始まりました。

この体験は初産のときになります。

破水する

破水から始まる人も多いですね

わたしは4番目の時に初めて破水しました。

破水したその日は少しお腹がすごく張っていて、そのまま入院も勧められましたがまだ時間かかりそだったし、家のほうがくつろげるので一旦帰宅

 

でもお腹がずっと張って痛いので横になっていたら、ドバーーっと。

え?っておもってトイレに駆け込んだんですが・・

水が止まらない・・

 

旦那さんに破水したかも!!!って告げてまたすぐに病院へ。

そのまま入院となりました。

陣痛がくる

陣痛からスタートすることもあります。

2番目、3番目は陣痛からスタート。

とにかくお腹が張ります。

 

出産が近い場合はお腹の張り具合を時間で計って見ましょう。

10分間隔、8分間隔などは慌てなくても大丈夫なのですぐに病院に電話してどうしたらいいのか聞きましょう。

 

5分間隔より少ない時間はかなり慌ててください。

出産が近い恐れがあります。


初産のときの体験記録

私は先ほども書きましたが4回出産しました。

ですが出産というものは、毎回違います。

今回は初産のときのご紹介をしますね。

 

初産のときは、予定より10日遅れでの出産となりました。

あと2日遅かったら促進剤での出産でした。危なかった・・・(>_<)

 

初産のときは、おしるしからスタート。

なんだかオリモノに赤い出血が混ざっていたのですぐに病院へ電話。

そのときは午後23時頃。

お腹の痛みなどはなし。

 

深夜1時頃・・

お腹がぎゅーっと痛くなったり、治ったり。

もしかして陣痛が始まったのでは・・と思いもう一度電話。

とりあえず子宮口の開きなど見てみたいので一度来てください、ということで行ってきました。

 

子宮口の開きはまだ2センチでまだまだ余裕の範囲。

ですが・・・!

お腹は自分の中では経験したことないほどの痛みでしたw

でもマックスの痛みを知らないから、これ以上痛いってどんなの・・・っておもったのをよく覚えています。

 

助産師さんにも、もっともっと痛いのはこれからよ、といわれましたね

えーーいやだなぁって思ったけど、そう思えるってことはまだ余裕がある痛みなんですね。

正直本陣痛はそんなことも考える余裕のないほどの痛みなので。

 

深夜1時に入院して、そこから朝9時に子宮口を調べるも2~3センチ。

全く開いていないのに痛みは強みをますばかり。

 

お昼・・

みんな交代で病院にきて腰を順番にさすってくれました。

自分の母、旦那さんの母、旦那さん・・

そのときはもうわめくほどの痛みですが子宮口5センチ。

 

そこから少しずつ開いて8センチまでなんとか開いて・・

でもまだ最大までいかず8センチというところで開くのが止まってしまい・・

8センチってもうピークの痛みなのでそれが何時間も続いたのは本当に辛かったですね。

 

最終的に産まれたのは夜の7時頃でした。

 

わたしは出血多量で貧血がひどく、長男を抱っこできたのは2日目でしたね。

それも一瞬だけ。

まだまだフラフラでしたからw

 

ですのでかなり陣痛で苦しみましたね。w



出産の時の注意

自分が初産の時に失敗だったなぁって思ったことは・・

  • 痛みで寝なかったこと
  • 食べなかったこと

ですね。

 

わたしは今から寝ようという時間に陣痛が始まったのでそのまま一睡もせずに出産となりました。

そして痛みで食べれなくて全然食べませんでした。

 

でも今思えばそのときは本当に痛いと思っていたのですが子宮口2~3センチの痛みなんて痛くありません。

これからはもっともっともっと痛いのがきます。

 

なのでご飯はなるべく少しでもいいので食べてください。

そして陣痛が引いている間は目をつぶるだけでもいいので休んでください。

 

というのは、実はわたしは出産中寝てない、食べてないので途中意識を一瞬失いました。

生む力もなくなってしまい、最終的には吸引をしてもらって出しました。

吸引も、助産師さんが私のおなか(胃のあたり)に乗っかって上から手で押し出して、先生が吸引で引っ張るという感じ。

 

でも吸引は知っているのですが、助産師さんが上にのって押し出したということを覚えていません。

旦那さんに言われて初めて知りました。

そのときは意識を失っていたのかもしれません。

 

本当に情けないです・・・

破水させてから早く出してあげないと赤ちゃんに負担がかかるんです。

我が息子は私が力がなくなってしまったため、少し体温が下がってしまって体重は問題ほど大きな子でしたが、保育器に入りました。

 

なので、私と同じようにならないように、もしこれから出産を迎えられる方は、少しでもご飯は食べて、眠れそうな時はしっかり寝て体力をつけてくださいね。

 

あ、長男は保育器は1日のみで次の日からは普通の新生児室で寝ていましたね。

 

こんな感じで初めての出産は終わりました。

初めてでどんな痛みか全然わからないまま迎えましたが本当に痛かったです。

でも今4回出産しておもうことは、

この痛みは一生ではない。

もうすぐ可愛い赤ちゃんの顔が見られる。

2回目以降はそう思えるようになり何度も出産ができたんでしょうね。

まとめ

 

これから出産を迎え本当に不安だと思います。

でもその痛みは徐々にくる痛みでいきなりものすごい痛みではありません。

女性の体はその痛みに耐えれるようになっていますし、実は赤ちゃんの方がその痛みよりもっと痛い思いして産まれてきます。

 

ですのでママも頑張って痛いけど思い切りいきんで赤ちゃんを出してあげてくださいね。

痛みはずっとではない。

これを忘れずにその貴重な体験を素敵な思い出になるように妊娠、出産を楽しんでくださいね★

 

ABOUT ME
yun
世の中の気になるアレを調べてご紹介していきます!