リメイク

余った春巻きの具材をアレンジ(リメイク)!どう使う?献立のあと1品に♪

春巻きの余った具材をアレンジ(リメイク)方法をご紹介。

春巻きを作ったら、具材が余ってしまったってことはないでしょうか?

捨てちゃうのももったいない。

どうにか、アレンジ(リメイク)できて、あと1品になれば嬉しいですよね!

 

今回は、余った春巻きの具材をアレンジ(リメイク)方法をご紹介します

余った春巻きの具材をアレンジ(リメイク)方法

中華スープ

余った春巻きの具材を水で伸ばして、鶏ガラスープやしょうゆ、しお、こしょうなどを使って味見をしながら整えましょう

オムレツ

余った春巻きの具材を卵で巻いて中華風オムレツに♪




カニ玉

余った春巻きの具材を卵に混ぜてしまったかに玉風アレンジに♪

また、余った春巻きの具材をあんかけにするのもいいですね。

下には、卵を使って焼き固めその上からあんかけにした余った春巻きの具材を乗せましょう。

あんかけチャーハン

余った春巻きの具材をあんかけチャーハンのあんかけに♪

いつも通りのチャーハンがちょっとしたアレンジでいつもと違うチャーハンに♪

具たくさんになるので見た目も、味も楽しめします。

あんかけ焼きそば

余った春巻きの具材をあんかけにして焼きそばにのせるだけで、あんかけ焼きそば風に♪

わざわざ作るのは面倒だけど、あまりものを乗せるだけで立派な一品に♪




卵焼き

余った春巻きの具材を卵に混ぜこんで、具だくさん卵焼きに♪

ごま油の香りが食欲をそそります。

麻婆春雨

鶏がらスープ・ラー油・味噌などを足して味を調えれば麻婆春雨の出来上がりです。

1から材料をそろえるのは大変ですが、余ったもので調味料を足せば今日のあと1品にもなりますし、次の日には立派なメイン料理にもなります。

ロールキャベツ

キャベツで包んで、鶏ガラスープで煮込めば中華風のロールキャベツが出来上がります。

キャベツと時間があれば、今日もできますし、1日保存しておけば次の日のお弁当メニューや次の日の献立にできます。

https://todaykondate.com/ro-rukyabetsu/

まとめ

余った春巻きの具材をアレンジ(リメイク)方法をご紹介してみました。

中身は中華風の味付けになっているため、リメイクも中華風が一番しっくりくる1品となります。

当日であれば、春まきのお供にスープにするのが一番簡単に出来上がりますし、簡単に1品が増えます。

 

また次の日であれば足らない材料を買い足して次の日の献立にあと1品に使ってもいいですね。

ABOUT ME
いーね編集部
世の中の気になることを更新中