子育て

高校受験!私立と公立お金どれくらい違うの?それぞれの違いってなに?

こんにちわ^^

今回は高校受験についてのご紹介です★

 

受験と行っても私立・公立とありますね。

これらはどう違うのか、どちらの道に進めば良いのか・・

などなど色々勉強になったこともありますのでみなさまにもご紹介していこうと思います。

今年受験を迎えられる方のご参考になればと思います

高校受験!私立と公立お金どれくらいかかるの?

公立と私立の違い

まずは、公立高校と私立高校の違いをご紹介していこうと思います

もちろん、みなさんも高校生のときに選ばれたと思います。

でも、ザックリとしかわからない方も多いのではないでしょうか?

私も息子達が高校生になって詳しく知ることができました。

 

私立高校と公立高校の違いは、国が運営しているか地方自治体が運営しているということ。

国が運営しているから国が補助を出してくれて私たちの長お財布にやさしく、地方自治体の場合は、それがないから私たちのお財布が痛いという感じです(^^)/

 

だいたいお金がかかるというのはみんな知っていることですが、一体ほかにどんな違いがあるのをご紹介していこうと思います。

公立高校

公立高校は簡単にいうとお金があまりかからない高校ですね。

公立高校といっても

 

  • 普通科
  • 体育科
  • 工業
  • 商業

 

などなど色々あります。

息子は、工業高校と2番目は普通科にしました。

 

公立高校を受験するときには、受験料としてだいたい2000円ほどのお金がかかります。

公立高校の入学金はだいたい5000円ほど

毎月にかかるお金は1万円ほどになります。

 

支払いは毎月ではなく4か月に1回のまとめ払いとなっています

 

安いですね。

教育費があまりかからないので非常に助かります。

私立高校

私立高校は、お金がものすごくかかります。

専門的なことを教えてくれる学校というイメージです。

お金がものすごくかかる分学校はものすごく綺麗です。

 

  • 専門的なことを学べる
  • お金が高額
  • 学校がキレイ

私立高校の受験にかかるお金は20000円ほど。

入学金は学校にもよりますが、だいたい安い学校で20万円、高い学校で80万円ほど

毎月かかるお金はだいたい5~6万円ほど。

 

こう見てみると公立と私立では10倍ほどのお金が全体的に違います。

これ以外にそれぞれ、制服代や電車だと定期代、カバン、靴など別途かかります。

これは公立高校も同じです。

 

私立高校はお金がかかる分、ものすごくキレイです。

わたしの知り合いの子供が私立(女子高)へ行っているのですが、運動場が芝生という・・

写真を見せてもらいましたがものすごくきれいでした。



公立・私立どちらを行けばいいのか

それぞれのお金事情をわかってもらった上で次にどちらへ進めば良いのか。

選び方をご紹介しますね。

どの高校がいいという話ではありません。

どちらがわが子のためになるのか・・を考えてみましょう

私立へ進む

まず、これから先の進路が決まっている場合は私立の方向も考えてみる。

これから先というのは高校卒業後になります。

  • 大学へいくのか
  • 将来何になりたいのか

その当たりがハッキリしている場合はどんな大学へ行きたいのかなどで私立へ行くことも視野に。

私立はだいたい専門的な高校ですので、この先やりたいことがわかっているならそのやりたいことを習えるのが私立になります。

ですので、どんな職業につきたいかがしっかり決まっている場合はその旨を先生に伝えておくと進路相談がスムーズに進みます。

公立高校へ進む

まだ

  • 大学へいくのか
  • 就職するのか

何も決まっていない場合は、公立がいいです

公立の高校三年間の間に考える時間があります。

 

私立だとお金が高いから公立で・・という母の気持ちはおいておいて、子供がまだ何をしたいのか、どうしたいのかがわからない状況であれば公立がおすすめです

その状態で私立へいくのはお金ももったいないですし、子供にとっても選べる将来の道が狭くなります。

 

これは、学校の先生や塾の先生に言われたことです。

 

ですので、何も決まっていないなら公立。

逆に私立を選ぶべき人は、将来なにになりたい、何がしたいというものが少し決まっているという方。

私立へ行かせたいのであれば先の未来をある程度決めておきましょう。

 

そのほうが進路相談の際も話がしやすいですし、先生も提案もしやすくなります。

わが息子は何になりたいとか、どうしたいとか、どこがいいとか全く何もなかったので本当に話が全然進みませんでした(/_;)



私立へ行かせれば塾はいかなくてもいい?

私立へ行かせていれば塾へ行かせなくてもいい、公立だから塾に行かせないといけない・・

こんな話をたまに耳にします。

公立へ行かせて塾へいかせるのであれば結局私立ほどかかる・・なんてことはありません。

 

公立も私立も、どちらもその子自身の成績によって塾へ行かせるかが決まります。

私立だから塾無しでも大丈夫だとか、公立だから塾へ行かせないといけないというのはかなりの偏見になります。

ですのでそれは間違いです。

気を付けてくださいね。

まとめ

というわけで公立、私立ってどう違うの!!

って悩まれている方の少しでも参考になれば嬉しいです(*^O^*)

 

これから高校受験がとても大変になります

もう家中ピリピリ・・

 

でも、終わればそれも良い思い出です(*^O^*)

頑張ってかぞくみんなで乗り越えてくださいね★

 

おわり☆

ABOUT ME
yun
世の中の気になるアレを調べてご紹介していきます!