大阪

【ひらパー連休】人気アトラクション混雑・待ち時間はどれくらい?

ひらパーの連休の人気アトラクションの待ち時間について!

ひらパーへ、連休(春休み・GW・夏休み・お盆・シルバーウィークなど)沢山の連休がありますよね。

 

そんな連休のときのひらパーの人気絶叫アトラクションはどれくらいの混雑・待ち時間なんでしょうか?

 

まとめていこうと思います!

ひらパーの連休の混雑状況

ひらパーの連休

ひらパーの連休は、意外にもと言ったらひらパー園長に怒られそうですが、結構混雑しています

 

2022年GWに行ってきましたが、なかなかすごい賑わいでした。

ですので、連休はいつも賑わうのは間違いないですね




ひらパーの連休 人気アトラクション混雑・待ち時間

では、ひらパーの人気アトラクションの混雑状況や待ち時間をご紹介します

レッド・ファルコンの待ち時間

レッド・ファルコンの待ち時間は40分~60分ほどでした。

夕方にもなると20分待ちとだいぶ空いてきましたね。

 

40分待ちでもそこそこ長く感じますが、2基で動いているということと、1基に20人ほど乗車できるため、回転率は非常によかったのですぐに順番がきたような感じです。

 

レッド・ファルコンは、中のほうで蛇のような並び方をしているので外からはそこまで混んでいるようには見えませんが、中までいくと結構な列があるのでちょっとぞっとするかもしれません。

 

待っているときは、上に数台扇風機が設けられているのでGWや夏は少し涼しく待つことができます

屋根もあるため雨でも待ってられますね。



グレーシーマウス

ひらパーでもかなり人気の高いアトラクション、グレーシーマウス!

このグレーシーマウスは、ほぼ1日中人気でずっと1時間待ちでしたね。

 

普通の日曜日でも人気が高いので、絶対に並ばないと乗れません。

時間が後になってもその人気は落ちずにほぼずっとこの60分待ちが表示されていました。

 

並び列は影で、階段を上っていく列なので暑さからは逃げられます。

ただ、グレーシーマウスは、少しの雨でも運転中止になるアトラクションなので天気が怪しい時は少し諦めて行った方がいいかもしれませんね

エルフ

エルフも人気アトラクションのジェットコースター!

GWの連休時でも60分待ちにはなっていませんでしたが、もしかすると時間帯によっては60分待ちもあったかもしれません。

 

私が見た時は、60分待ちのところまでは列がなかったので40分待ちぐらいだったかな?という程度でした。

 

エルフは、ジェットコースターの中では断トツ1位の怖いジェットコースターになります。

一番怖いジェットコースターに乗りたい方はぜひエルフへ!

木のジェットコースターなのでどれかすぐにわかると思いますよ☆



バッシュ

バッシュは、急流すべりのアトラクション!

お昼ごろ見た時は、30分の札のあたりにパークのお兄さんが最後尾の列の看板を持って立っていました。

 

ですが、時間帯によっては40分のところまでいたりとしてましたが60分待ちにはなっていなかったかな?という感じでした。

 

急流すべりも数台で運行しているため、回転率はよかったです

ただ、列はサンサンと降り注ぐ太陽の下で待つので非常に暑かったです。

GWでもかなりの炎天下となっていましたので、夏休みはもっと暑いと思います。

帽子や手持ちの扇風機をもっていくといいですね

オクトパス

オクトパスも、小さなお子様たちに大人気のアトラクション!

いつも列があります。

この日はいつも以上の列ができていて、30分ほどの待ち時間がありました。

トロールパニック・パチャンガ

車のタイヤのようなものに最大6人まで一緒に乗れるアトラクションで、ひらパーの人気アトラクションです!

 

こちらもいつでも人気ありますがやはり連休だけあって、列がかなりのびていました。

夕方見た時でもまだ1時間待ちでしたね。

 

なので、待ち時間が短い時を見つけたらぜひそのタイミングで並ぶほうがいいかもしれませんね。



その他のアトラクション

これら以外のアトラクションも通常では並ばないようなものでも連休となればやはり少しは並びます。

ざっと見た感じでも、でのアトラクションもだいたい20分~30分待ちとなっていました。

幼いお子様が乗られるようなアトラクションは並ばずに乗ることもできるものありましたが、ほぼ少しは並んでいる状態でした。

 

お化け屋敷でさえ、20分ほどの列ができていました。

まとめ

ひらパーの連休のアトラクション待ち時間についてでした。

ひらパーは大阪の人気遊園地。

 

連休ともなればやはり混雑していました。

多少の待ち時間も覚悟でお出かけしたいですね。