新幹線

新幹線ペット(犬・猫など)料金は?持ち込みルールなどを合わせてご紹介

家で飼っているペット(犬ちゃん・猫ちゃん)と一緒に旅行にいきたい!!

けど、車でいけるような距離ではない・・

 

となると、新幹線か飛行機・・

でも、ペットって新幹線とか飛行機って持ち込みOKなのかな・・

 

そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

  1. 今回は、新幹線のペットの持ち込みはいいのかな?
  2. もしいいとしたら、お金はかかるの?
  3. いくらかかる?
  4. ルールはあるの?

 

などといったことに触れていこうと思います

ぜひご参考にしてみてくださいね。

新幹線ペット(犬・猫など)料金は?持ち込みいいの?ルールなどを合わせてご紹介

新幹線ペットに連れ込みについて

まずは、新幹線ペットの連れ込みについてお話ししておきます。

新幹線にペットを連れ込んでもOKです。

 

なので、一緒に旅行へいきたい!!!という方安心ですね。

でも、全部が全部OKというわけではありません。

 

どんな動物でもOKというわけでもなく、そして大きさの規定もあります。

連れ込んでもいいペットの種類

新幹線に連れ込んでもいいペットの種類は、以下になります

  • 小犬
  • 鳩またはこれらに類する小動物

という決まりがあります。

 

なので、中型犬や大型犬は連れていけません( ;∀;)

こういう場合は、車での旅行を検討してみましょう。

 

そしてもう1つ!

猛獣系とヘビといった動物は大きさ関係なくNGとなっています。

 

気を付けてくださいね。



犬・猫・鳥以外の動物は何がOK?

犬・猫・鳥以外でOKな動物は、小動物になりますので

  • ウサギ
  • ハムスター

など家で飼えそうな小さな動物になりますね

小型犬ってどこまでが小型犬?

小型犬って一言で言っても難しいですよね

そんなのって人の考え方よりけりになりますしね

犬の小型犬って例えば

  • チワワ
  • トイプードル
  • マルチーズ
  • 柴犬

などなど

沢山の犬種があげられますが、それでもその犬種でも大きさがバラバラ・・

一体我が家のワンちゃんはOKなのかどっちなんだ~!ってことになりますね。

 

実は、ワンちゃんの場合は、犬種とかで判断するのではなく、ゲージに入るかどうか・・という点でOKなのかNGなのか決まります!



新幹線内ではゲージに入れる

ペットを新幹線に持ち込むにはゲージにいれることが絶対条件となります。

ここで、持ち込める大きさが判断できます

 

それは、ゲージの大きさが以下に定められています

  1. ゲージの長さ70センチ以内で、縦・横・高さの合計が90センチほど
  2. ゲージとペットを合わせた重さが10キロ以内のもの

となっています。

 

これらをクリアできたら新幹線に持ち込みOKとなります。

どんなゲージがいいの?

どんなゲージがいいの?という話ですがペットのキャリーバッグというものをご用意されるといいです(*‘∀‘)

下のような体がしっかり入るケースに入っててもらうタイプのものしかダメなので注意しましょう!

バッグのような形のものはNGになります。

キャリーケースを持っていない方は1つあると、これからの旅行にも使えますし、もし何か体調が悪そうなときなどもこれからずっと役に立ちますからね



ワンちゃんとの新幹線持ち物リスト

ワンちゃんと新幹線へいくならこれはあれば便利なものをご紹介しておきますね(^^♪

  1. おやつ
  2. トイレシーツ数枚
  3. おもちゃ
  4. 給水器

など。

 

ワンちゃんも長時間ゲージの中にいると疲れちゃたり飽きちゃったり、トイレしくなったり、のども乾きます。

 

ですので新幹線でもなるべくストレスのないように普段と同じように過ごせるようにこれられをもっておくといいかもしれません。

 

おもちゃはあまり興奮しちゃうと逆効果なので、あまり興奮しすぎないものを。

おやつは、普段気に入っているものなどを用意しておくといいかもしれません。


お金はかかるの?

持ち込めることはわかりました!

ではお金はかかるのか!というお話です。

 

ペットを持ち込むには、有料になります。

金額は、280円かかります。

これは、普通手回り品きっぷを購入します

普通手回り品きっぷ購入場所

普通手回り品きっぷは、各改札口で購入します。

このときに、ゲージにいれたペットを入れた状態で見せて確認していただきOKをいただきます。

これでペットと一緒に乗車となります。

 

ただここで注意が!

いくら大きさなどがOKだとしてもあまりにもうるさくしちゃったペットはもしかするとNGがでてしまうかもしれません。

特に大型連休など混みあった時などはほかの乗客の方にご迷惑をかけてしまうから(騒音として)。

吠えないように飼い主さんもなにか気を引けるようなものなどをご用意されておくといいかもしれませんね。



新幹線持ち込み2匹の場合は?

新幹線にペット2匹持ち込みたい方もいらっしゃることでしょう。

2匹の場合は、2匹分のキャリーバッグを用意し、さらにお金も280円×2を支払うことで持ち込めます。

 

基本ゲージは2つまでが規則なのでもし、小さな動物の場合はいるのであれば1つのキャリーバッグに2匹入れて移動されるといいですね

持ち込むときの注意点

新幹線内でもし吠えてしまったら!?

ワンちゃんでもやはりいつもと違う環境だと興奮したりして吠えちゃうことだってあると思います。

 

そういう場合は、他の乗客の方にご迷惑にならないようにデッキに出たりしてしましょう

何もしないより飼い主さんができることをしっかりすればほかの乗客さんの方からの目もかわります。

飼い主としてしっかりできることをしておきましょうね

大混雑時は指定席を取るのも考えてみる

また、混雑時ゲージがやはり邪魔になってしまったりします。

そういう場合は、自由席ではなく指定席をしっかりとっておくとトラブルなく旅行を楽しめるかなと思います。

あくまでも、飼い主さんの指定席であってペット用ではありません。

ペット用の指定席はNGとなっているので、飼い主さんの足元におけるように指定席を取られるといいということになります。

まとめ

 

新幹線にペットの持ち込みはいいの?

お金はかかる?いくらかかる?

などのご紹介でした。

 

ワンちゃんや猫ちゃん、他の小動物系たちとの旅行はきっと楽しい旅行となることでしょう。

これも1つの思い出ですよね。

 

ちゃんと規則を守ってほかの乗客の方のご迷惑にならないように飼い主さんがしっかりしていればトラブルは避けられるでしょう。

 

ワンちゃんも人間の赤ちゃんもやっぱり静かにしなさいといっても無理な話ですよね。

でもそこはママや飼い主さんがしっかりデッキにでるなどをしたりして対処していればみなさん寛大な心で見守ってくれるでしょう。

 

いろいろ対策も考えてペットとの旅行楽しんできてくださいね^^

 

▶ペットも一緒に泊まれるお宿予約はもう済んでいますか?

▶旅行に欠かせないWi-Fiレンタル準備できていますか?



【Wifiレンタルどっとこむ】

ABOUT ME
yun
世の中の気になるアレを調べてご紹介していきます!