ジブリパークの入場料はいくら?いつ開園するの?

スポンサーリンク

ジブリパークの入場料と開園についてご紹介します。

ジブリパークの入場料はいくら?開園はいつ?など気になることを

まとめましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

ジブリパーク


出典:じゃらん

ジブリパークは、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に森と相談しながらつくられている、スタジオジブリの世界観をテーマにした公園施設となっています♪

 

国内外でたくさんの人に愛されてきたスタジオジブリの世界を、

森や道をそのまま自分で歩きながら体験することができる夢のような空間になっています。

ジブリパークの開園日はいつ?

気になるジブリパークの開園日は、

2022年11月1日(火)

となっています。

 

今から待ち遠しいですね!

 

11月1日は平日となっていますが、

11月3日(木)は文化の日で祝日となっているので、

この日に行こうと考えている方も多そうですね!

 

さらに11月は23日の水曜日は勤労感謝の日で、祝日となっていますよ!




ジブリパークの入園料はいくら?

ジブリパークの気になる入園料は以下の通りになります。

 

※2022年11月に先行オープンするジブリパーク3エリアの入場料金のみとなっています。

「ジブリの大倉庫」

「ジブリの大倉庫」はスタジオジブリ作品のさまざまな展示物が詰まった“倉庫”のような屋内施設です。

三鷹の森ジブリ美術館の三倍にも及ぶ空間に、

倉庫らしさと懐かしさを感じる和洋折衷の建築空間が広がります。

平日が大人2000円、子ども1000円

休日が大人2500円、子ども1250円

「青春の丘」と「どんどこ森」

青春の丘は『耳をすませば』『猫の恩返し』の世界観をイメージされたエリアです。

ジブリパークと調和した景観に生まれ変わる愛・地球博記念公園北エントランスを抜け、

最初に出迎えてくれるのが「青春の丘」となっています。

 

さらにエリア内には『猫の恩返し』に登場する「猫の事務所」も猫の目線で再現され、

その家具や小物等を実際に見て楽しむことができるようですよ!

 

どんどこ森は、『となりのトトロ』の世界観をイメージされたエリアとなっています。

トトロが好きな人は絶対行きたいエリアですね♪

平日休日ともに大人1000円、子ども500円

 

チケットはエリアごとに販売し、日時指定の事前予約制となっています。

【ジブリパーク】チケットはどこで購入するの?いつから販売開始なの?
ジブリパークのチケットの購入方法についてご紹介します。 ジブリパークの入場チケットはどこで購入するの? いつから購入できるの?などについてまとめましたので参考にしてください。 ジブリパークの入場チケットはどこで購入するの? ...




まとめ

2022年5月現在わかっている情報です。

 

ジブリパークはエリアごとに入場料が必要なことがわかりましたね!

他にはどんなエリアがあり、どれくらいの入場料が必要になるのでしょうか。

 

これからもジブリパークについて随時更新していきたいと思います。

子供におすすめ!ジブリグッズ特集!可愛い帽子やカバンでお出かけしよう♪
可愛いジブリグッズのご紹介です。 ジブリグッズでお出かけしませんか? お子さんが持っているのを想像すると、とっても可愛いですよね! ぜひ可愛いジブリグッズでお出かけしてみてくださいね。 【子供におすすめ】可愛いジブリグッ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました