こどもとお出かけ

伊那スキーリゾート2019~2020混雑予想!持ち物など気づいたことまとめ♪

伊那スキーリゾート混雑予想!!最新版!

今年の伊那スキーリゾートのスキー場はどれくらい混雑しているのか?

滑れるんだろうか・・?

どんな感じなのかとっても気になりますよね。

 

そして、伊那スキーリゾートでの駐車場はあるのかな?

停めることはできるのかな?

お金はかかる?

持ち物ってなにがいるのかな?

 

と気になりだしたらとまらな~い!

というわけで、伊那スキーリゾートについてまとめていこうと思います~!

是非ご参考にしてみてくださいね♪

【伊那スキーリゾート2019~2020】混雑予想!駐車場情報や持ち物なども気づいたことまとめ♪

アクセス

〒399-4431長野県伊那市西春近3390

Tel:0265-73-8855

伊那スキーリゾート

伊那スキーリゾートといえば、やっぱり初心者や子供向きのゲレンデが魅力的♪

名古屋方面からはかなり行きやすい場所で、ゲレンデは80%が緩やかになっているので特徴なスキー場♪

まさにファミリーでスキー旅行へいくのにはもってこいの場所なんです(^^♪

名古屋方面の方はぜひ特にチェックしたいですね★

もちろん、それが以外の方面の方もwelcome~♪

 

というわけで、伊那スキーリゾートについていってみましょ~!

 



伊那スキーリゾート混雑予想!駐車場なども!

伊那スキーリゾートの2019~20年も毎年例年通り混雑が予想されます。

混雑予想!

まずは混雑予想から!

特に混雑する場所は、

  • 駐車場
  • 入場ゲート
  • レストラン
  • リフト

など混雑するでしょう

 

冬といっても長いのでさらに深くご紹介。

スキーはだいたい12月の終わり~3月の下旬あたりまで楽しめるのですが、この伊那スキーリゾートでも、12月と3月は比較的まだ空いているのですが、1月と2月がピークに混雑します。

12月~1月の年末年始や1月と2月の連休は特に激混みで楽しまれている方が沢山いらっしゃいます。

 

ですので、冬休みの平日を狙っていくか、3月のちょっとみんなより遅らせて遊びに行くと混雑回避ができるとおもいます。

 

時間帯でいうのであればだいたい午前中10時頃~15時ごろまではかなり沢山の方が楽しまれているので、ナイターで楽しまれるのもいいかもしれません。

 

ですが初心者の方とかであればやはり安全面を考えて混んでいてもお昼間に楽しまれることをおすすめします★

 

というわけで混雑状況はこんな感じになります。



土日の混雑状況

土日の混雑状況は大盛況といったところでしょう!

 

冬休み中の土日は特に冬の思い出作りをされる方も沢山♪

あとは、ちょっと近くの方であれば土日にサッと行かれる方も多いです。

スキーを愛してやまない方も多いですからね(^^♪

平日混雑状況

平日は、ここまで混雑していないでしょう。

やはり、集中するのは土日だとおもいます。

平日いける方は平日にゆっくり行って誰ともぶつからない空いている環境でゆっくり滑りたい放題を堪能できます★

年末年始や連休混雑状況

年末年始の旅行にスキーを考えていらっしゃる方はかなり多いです。

スキー旅行ってよく耳にしますよね★

 

ですので、この年末年始の大型連休で行かれる方が多いので注意が必要になります。

2020年の1月~3月にある連休はこんな感じ▼

✦1月11日・12日・13日(3連休)

✦2月22日・23日・24日(3連休)

✦3月20日・21日・22日(3連休)

 

とこんなに連休があります★

なので、この連休は特に混雑が予想されますので注意しましょう(^^)/

駐車場

駐車場は1200台停めることができるかなり大きい駐車場!

なので停められるないということはありません(^^)/

 

そしてそして!!!

なんとびっくり!

駐車場料金は無料!

 

これは太っ腹~!

駐車場料金って1000円~1500円はたいてい払うのですがまさかの無料システムにありがたやぁ・・っておもいます☆

 



持ち物リストやレンタルの有無など

では一体なにをもっていいのか、何が必要でなにがいらないのかリストにしておきますね

  • スキーセット
  • ブーツ
  • ウエア
  • 手袋
  • ゴーグル
  • 帽子またはヘルメット

これらはあればいいまたは、必ず必要な物になります!

スキーセットで一番わすれやすいのは、ストック!

わすれない様にしっかり入れておきましょう。

わすれちゃってもレンタルできるのでいいのですがあるのに余計な出費しちゃうのでね・・



レンタルはできるの?

この伊那スキーリゾートではほぼ全部レンタルできるので、最低身一つでいけちゃうんですよね。

とってもありがたい・・・

レンタルできるのは以下になります

レンタル品目  区分  大人  学生  こども
シニア
 スキー or ボードセット
(板・ブーツ・ストック)
1日  3,900円 3,500円 3,500円
 半日(午後)  3,400円 3,000円 3,000円
 ナイター  2,900円 2,400円 2,000円
 ウェア  1日  3,900円 3,500円 3,500円
 半日(午後)  3,400円 3,000円 3,000円
  ナイター  2,900円 2,400円 2,000円
 手ぶらセット
フルセット+小物3点セット+パスケースのお手軽セット
 1日  7,000円 6,500円 6,000円
 半日(午後)  6,500円 6,000円 5,500円
  ナイター  5,500円 5,000円 4,500円
 板のみ  1日  2,000円 2,000円 1,800円
 半日(午後)  2,000円 2,000円 1,800円
  ナイター  2,000円 2,000円 1,800円
 ブーツのみ  1日  2,000円 2,000円 1,800円
 半日(午後)  2,000円 2,000円 1,800円
  ナイター  2,000円 2,000円 1,800円
 ストックのみ  1日  500円 500円 500円
 小物3点セット
(ゴーグル・ニット帽・グローブ)
 1日  1,500円 1,500円 1,500円
 小物単品・ヘルメット  1日 各 700円 各 700円 各 700円
 おんぶ紐  1日  各500円 各500円 各500円

※こども…中学3年生まで、シニア…55歳以上

サイズもかなり幅があって助かります。

✦スキー板:90cm〜170cm
✦ボード板:98cm〜162cm
✦スキー靴:16.0cm〜29.0cm
✦ボード靴:18.0cm〜29.0cm
✦ストック:75cm〜130cm
✦ウェア:メンズ S〜XL・4L
✦レディース XS〜XL
✦キッズ 100cm〜150cm

となっています

キッズは100センチからしかないので、2歳くらいまでのお子様は持参されるほうがいいですね。

 

レンタルか買うか・・・結構悩みますが・・

もし初めてのスキー旅行であればまずはレンタルでいいと思います。

買いそろえるとなるとかなり高額になります。

 

これから毎年、数回いくのであれば買う方がお得ですが、まだそうなるかわからないのであればまずはレンタルしてみて、そこから買いそろえる方がいいんじゃないでしょうか。

 

ただレンタルはあまりおしゃれなものがないというのが難点・・

せっかく行ったからやっぱりお気に入りで滑りたいのもまた本音ですけどね(>_<)

 

なので、板とか荷物になるものはレンタルにして、ウェアなどだけは買うとかすると、お気に入りのウェアで滑ることもできていいんじゃないでしょうか☆彡

 

買うとだいたい5000円~1万円ほど(上下セット)なのでレンタルはだいたい大人で4000円弱。

そう考えると2回~3回でレンタルより買った方がお得になるわけなんですよね。

そういうことを踏まえてどっちがいいか考えてみてもいいかもしれませんね(^^)/





周辺ホテルはある?

周辺ホテルはいくつかあるので載せておきますね。

その他気になったことまとめ

前売りチケット(リフト券)を購入しておくとお得♪

チケットは当日でも購入出来ますが混雑しているときは、並ばないと行けません。

事前に購入しておくと、すぐに入ることができますでの前売り購入しておくといいですね(^^♪

前売りだと割引で購入出来たりお得にチケットがゲットできます。

なるべく前売り券を購入しておくといいですね。

ちなみに、伊那スキーリゾートでは、リフト券は現地で買うと

1日券で・・

  • 大人・・3800円
  • こども(中学3年生まで)1900円
  • シニア・・2800円

なんですが・・

前売りをネットで購入すると・・

  • リフト券
  • 場内利用1000円券
  • レンタル300円off

のセットで大人4300円になります。

前売りの方がかなりお得だし、並ばないでいいし・・メリットしかないので前売りを購入しておくといいでしょう♪



飲食店

飲食店もしっかりあります!

営業時間は、11:00~14:30!

 

ここでもポイントが!

実は、伊那スキーリゾートでは週末のみ(土日祝)ですがまさかのバイキングが!!

子供がいる者としてはありがたい話やでぇΣ(・ω・ノ)ノ!

価格もかなりリーズナブルで・・

✦大人・・1500円

✦こども・・1000円

✦3歳以下・・無料

90分間の時間制限

と、ほんとありがたい!

大人1500円ってかなり優しいお値段です(*´Д`)

 

こういう飲食店って子供に食べさせれるものが少なかったりして困ったりするんですけど・・

嬉しいですね★

  • ローストビーフ
  • カレー
  • スイーツ

などがあって、さらに綿あめやパフェだって自分で作れるという素敵すぎるやん~!っていうことありません(*´Д`)

 

子供も食べるものに困ることはありませんね(*‘∀‘)

更衣室

もちろん、更衣室ありますのでちゃんと着替えできますよ★

ウェアの着替えをしましょう~!

 

まとめ

いかがでしたか?

伊那スキーリゾート混雑予想や持ち物などきづいたことなどをまとめてみました!

 

なにか気になったことが解決できれば嬉しいです(*^-^*)

大人も子供も大満足できる伊那スキーリゾート!

 

この冬にいかれてみはいかがでしょうか^^

ABOUT ME
yun
世の中の気になるアレを調べてご紹介していきます!