【出産準備品リスト】何が必要なの?体験談を交えてご紹介します

シェアする

出産準備品を今揃えているということはご出産はそろそろというところでしょうか^^

おめでとうございます*

私も4度の出産をしましたので今はきっと赤ちゃんとの対面を待ち望まれているときではないのかなと想像できます*

さて、出産を控えその準備に一体何が必要で何がいらないのか・・

気になりますよね。

妊娠中嬉しすぎてあれもこれも必要かも?って結構買いそろえるけど使わずじまい・・って事結構あります。

嬉しくてあれもこれも買いたくなりますが出産には沢山お金もかかりますのでとりあえず最低限ひつようなものだけを揃えることをおすすめします。

では一体なにが必要なのか。。!

自分が体験してきたことを交えご紹介していきますね。

スポンサーリンク

【出産準備品リスト】何が必要なの?体験談を交えてご紹介します

出産に必要なもの

これは、ママ自身に必要なものをご紹介します。

最低限必要なもの

ママが最低限必要なものリスト

  • マタニティパジャマ(最低1枚)
  • 産褥ショーツ(最低1枚)
  • 授乳用ブラ
  • 母乳パッド
  • 清浄綿

が最低限あればいいかなというところです。

マタニティーパジャマは、ある方が便利です。

私も2枚は用意して使っていました。

やはり、授乳口があればとてもあげやすかったです。

母乳パッドは赤ちゃんに対して清潔にしたいのでおっぱいをあげるときについでにあげたり、母乳が出すぎる場合は、すぐにパンパンになりますのでよく変えます。

ので必要になるかと思います

清浄綿も同じで、おっぱいを飲ませるときに乳首を拭きます。

ですので母乳をあげている間は必要になります。

どちらもそうですが、肌に合う、合わないがありますので沢山の買いだめはやめておきましょう。

合いそうであれば、あとで買い足す。

こうしておくと無駄になることはありません。

そして、入院中のあまりもそのまま貰えます。

沢山家用に買っておいて母乳の出がよくなかったら無駄になりますので買う個数は気をつけてくださいね

産褥ショーツは、産後の出血は徐々にマシになります。

ですので使うのは、本当に少しだけ。

入院中は必要になるかと思うので最低代え用とで2枚あると良いかなと思います。



あれば便利なもの

なくてもいいですが、あれば便利なものをご紹介。

あると便利なもの

  • 授乳ケープ
  • 授乳クッション

くらいですかね

これはママがあれば便利なものになります。

授乳ケープは入院時は必要なくても、実家に帰るとき(特にパパ側)に私は使っていました。

外にお出掛けしたときもあるとやはり、安心感はありました。

授乳クッションもあるとかなり便利なもので、なくても不便はしません

お金に余裕があったり、誰かから貰えるならそれでいいかなというところです。


赤ちゃんに最低限必要なもの

生まれてくる赤ちゃんはどんなものが必要なんでしょうか。

正直あれもこれも買い求めるとお金が大変なことに・・

新生児最低限必要なものリスト

  • おむつ
  • おしりふき
  • 哺乳瓶
  • 短肌着
  • 長肌着&コンビ肌着
  • 2wayオール
  • ベビー綿棒
  • おくるみ
  • ガーゼ
  • ベビー用洗濯石鹸
  • ベビー用石鹸
  • バスタオル

くらいでしょうか。

また思い出したら追記します。



おむつ&おしりふき

おむつもはじめは新生児用なんですが赤ちゃんの成長は早いものですぐにSサイズへと変わります。

あまり沢山購入しておくと、余ってしまったりします。

今ではネットでも買える時代ですので、都度買いでOK。

おしりふきは、しばらくずっと使うので買いすぎても大丈夫ですし、必ず必要です。

母乳瓶

哺乳瓶ですが、生まれてこないと母乳がどれだけ出るのかわかりませんよね

沢山母乳がでるようであればさほど使うことがありません。

飲ませるとしたら、お風呂上がりに湯冷ましを飲ませたり、ちょっと果汁を飲ませたりするぐらいです。

ですので、まずは、小さいサイズを1つ買っておくだけで大丈夫です。

ちなみに私の産院は哺乳瓶も大きいのと小さいのと1本ずつ貰えたので、自分で購入した分をほぼ使わず・・トホホ・・となった経験があります。

さらに上の子はみんなミルクで育てたので今回も必要かと思い少し買い足したら、今回の子は全く哺乳瓶を嫌がって飲んでくれないっていう思ってもいないことが起こったり・・

本当に同じ親から生まれても上の子がそうだったけど・・なんて参考になりません(T_T)

ですので、色々な雑誌に書かれているのは主に・・という感じみておくといいかもしれません。

ベビー綿棒

ベビー綿棒は耳の掃除もそうですが、つかう時はおへその消毒にも使います。

おへそはまだまだジュクジュクしていて、しばらくは消毒が必要になります。

そのときに綿棒が必要になりました★

おくるみ

おくるみは、退院の時ももちろん使うのですが、外へいくときおくるみがあるとしばらくはとても重宝しました。

1ヶ月後には、お宮参りがあったりしますよね。

そういうときや、ベビーカーに乗せるにしても時期にもよりますが冬であれば私はおくるみでくるんで外へ出かけたりしていました。

おくるみは頭をすっぽりかぶせられるようになっているので少しでも頭を守ってあげたくて・・(o^^o)

頭はまだまだ柔らかいので。

ガーゼ

ガーゼは沐浴のときに必要になります

赤ちゃんはまだまだ怖がって大泣きしちゃいます。

でも、あら不思議!

おなかにガーゼを乗せてあげると泣き止むんです(o^^o)

あとは、ガーゼで優しく体を洗ってあげる際に使いますので用意されるといいでしょう*

石鹸類

赤ちゃんはまだまだお肌が弱いです。

面倒ですが、赤ちゃんは別で赤ちゃん用洗濯石鹸で洗濯してあげましょう。



大きいもの最低限必要なもの

大きいものは、とてもお金がかかります。

まずは最低限必要なものを買っておくといいですね。

大きい出産準備品最低限リスト

  • ベビーバス
  • チャイルドシート
  • ベビーベッド
  • ベビー布団
  • 抱っこひも
  • 大きめのカバン&リュック(マザーズバッグ)

くらいでしょうか?

大きいものって色々思い浮かびますよね。

でも、あれもこれもを1度に購入しなくても大丈夫です。

ベビーカー

とりあえず、ベビーカーは出産前に購入しておかなくても大丈夫です

ベビーカーを使い出すのは結構後だったりします。

抱っこひもさえあれば特に問題はありません。

それにはじめにつかうとすればA型ベビーカーですが小さいうちは赤ちゃん的にも出かけられる時って限られています。

A型を使える期間って本当に短いので無駄になります。

それであれば少し良いB型ベビーカーを買うと良いかなと思います。

わたしもA型はほとんど使わず・・主に使ったのはやはりB型でした。

ベビーベッド

ベビーベッドもほしいですが、実はベビーベッドだと大泣きしちゃってなかなか寝てくれないなんてことも良くあります

私の末娘はベビーベッドで全く寝てくれず・・ほぼ使いませんでした。しまいには、ベビー布団も直してしまいました。

ですので、必要かどうかわからないので今ではレンタルなんかもできます。

購入すると使わなくなったときかなり邪魔になります。

レンタルも視野にいれてみましょう

ベビーバス

ベビーバスですが、必要は必要なのですが、上3人の時はちゃんと形になったベビーバスを購入して使っていたのですが、使う期間が短いです。

使わなくなったとき、これもまためちゃくちゃ邪魔になります。

子供が増えたことで荷物も増えるので収納ペースがかなりとられます

一番下の時にはその教訓も含め膨らませられるタイプのベビーバスを購入しました!

実は上3人と末娘はかなり年齢が離れており、3番目と4番目でも8つ違いなんです。

なので全部一度捨てたりあげたりでもう一度買い直しを余儀なくされました(T_T)

だからこそわかることもあるのですが(o^^o)

抱っこひも

抱っこひもはかなり重宝します。

娘は2歳くらいまで使ってました。

やはり、背中におぶっていると手も空きますし、ぐっすり眠っていてくれるので何でもはかどりますね!

外に出かけるときも抱っこしている方がベビーカーより身軽ですしね*

これは上3人のときは今ほどいい抱っこひももあまりなく、居心地が悪いのかな?というほどあまり喜ばす・・

逆に嫌がっている感じでした。

結構当時では良い物を購入したつもり。

そのこともあり、4番目では抱っこひもはあまり役に立たなかったからと、安めのものを購入。

これが失敗。

娘は抱っこひもをすると泣き止みずっと寝ていてくれる良い子。

2歳以上まで愛用(o^^o)

もっといいもの(エルゴ・・)買えば良かった(T_T)と後悔したもんです。

買い直すのももったいないし・・当時は2歳まで使うなんて思いもしなかった。。

チャイルドシート

これも車に乗るときは必ず必要です

というか乗せていなかったらお巡りさんに捕まってしまいます。

車にあうものをしっかり調べて購入しましょうね

まとめ

出産準備品最低限リストいかがでしたか?

結構あれもこれも書いていたら長くなってしまいました*

でも出産するというだけでも個人病院で出産すると結構お金かかります。

その上赤ちゃんのミルクやおむつなどもこれからずっと生活費にのしかかります。

できる限り、出産前は出費を抑えたいですね。

一応参考にして貰えればと思います*