子供の手足にブツブツ!もしかして手足口病かも!?体験談をご紹介します!

シェアする

子供に湿疹ができると沢山の病気を疑いますよね。

その中で手足口病というものがあります。

手足口病ってできるとどんな感じで症状がでるんでしょうか。

我が家の娘が実際に手足口病になったときの症状を写真付きでご紹介します。

スポンサーリンク

手足口病の症状ってどんなの?

手足口病とは

手足口病とはその名前のとおり、手、足、口などに湿疹ができる病気のこと。

手は、手のひら、足は足の裏、口は口の中や唇などに湿疹ができます!

ひどい子は、ものすごい勢いで湿疹が広がりますが軽い子はよくみないとわからないレベルの湿疹です




手足口病になって

我が家の末娘は、3歳のときに手足口病になりました!

幸い、うちの娘はものすごく軽くよくみないとわからないレベルで痛がることも、かゆがることもありませんでした。

口の中もほんの少しでしたので食べることにも特に問題がなくすぐ完治しました。

軽かったときの症状を写真でご紹介!

もし、これが手足口病なのかな?と悩まれているときの参考にしてみてください。

こんな湿疹でも手足口病なんです!

まずは口元

口元に数個だけブツブツが・・

足の裏は・・こんな感じ

手のひらはこんな感じ

ほとんどでていませんね。

腕の方にもでていました。

どうでしょうか?

わが娘はあまり強く出ませんでした。

その後もあまり広がらずそのまま終わりました!

薬は?

手足口病は、薬はありません。

痒がったりする場合は、それ用の薬もあるようなのですがうちの娘はそれもなく・・

ただ湿疹がでているだけでしたので何も貰わず帰ってきました。




口の中がひどい子は?

口の中はひどい子は、ものを食べることもできません。

何をたべても飲んでも痛いのです。

周りの手足口病になった子はプリンやゼリーなどをしばらくあげていたという話も聞きます。

親もうつる

この手足口病は、親にもうつります。

この病気は1度なってもまたなる病気です。

なのでうつらないようにしてくださいね。

大人でも口の中など全部に広がりつばも飲み込めないほど広がります

実際身内で感染した方がいるのですが・・

もう口の中はブツブツだらけでものすごかったのを覚えています。

ぜひ気をつけて看病してあげてくださいね。

まとめ

手足口病といっても、重さが個人によって違います。

実際わたしは手足口病はものすごい勢いで広がるのをイメージしていました。

ですのでブツブツがすごい!という感じで思っていたので我が家の娘がかかったときは少ない湿疹でしたので半信半疑で病院へいきました。

こんな軽い程度の手足口病があるのだと初めて知りました。

子供は4人いますが手足口病にかかったのははじめてなので・・(-_-;)

というわけで同じような湿疹で悩まれている方は参考にしてみてくださいね。